歯の根の数について。

歯の根の数について。歯の神経の治療や根の炎症の治療をするときに関係してきます。
前歯では通常根は1本ですが、奥歯では2~4本あります。
根の治療は根の中が曲がりくねっているため、非常に治療が難しく、治療期間がかかる場合もあります。
前歯は比較的短期間に終わりますが、奥歯は前歯より治療期間がながくかかったり、治療後の痛みが続く場合もあります。