舌が痛い~舌痛症について~

舌痛症とは、主に舌の先端に痛みを感じる病気です。実際には舌に特別変化はなく、心因的要因にて発生すると言われています。
痛みの程度は様々で、焼けるようにひどく痛いと表現される場合や舌先がぴりぴりするという症状を訴えられることもあります。
治療としては、原因となる心因的ストレスの排除ですが、困難な場合には抗不安薬の投与を行います。
ただ、この病気の場合は他の病気との鑑別が必要で、類似する症状の病気としては、カンジダ症、舌炎、口内炎、舌癌などがあります。
気になる方は、どうぞお気軽にご相談ください。