口臭について。

口臭について解説しています。口臭は舌苔、歯周病と関連性が強く、臭いの物質としてはメチルメルカプタンとうい物質が代表的です。
口臭は予防ができます。舌や歯茎の細菌を除菌することで臭いを少なくできます。
舌専用のブラシや口臭予防用のジェル、うがい薬もあります。

歯周病からくる口臭も多くあり、歯茎からの出血、歯の動揺(ぐらぐら)、排膿(膿が出る)などの症状がある場合は、ほぼ口臭もあると考えてよいと思います。

是非、舌や歯肉などマウスケアを徹底的に行い、口腔内の環境を改善し、さわやかな息を獲得しましょう。