求人募集 舌痛症サイト オンライン診療
公式LINEはじめました お友達登録お願いします!

歯周病は人から人に感染していくって本当?

歯周病は、人から人にうつるということをご存知ですか?
歯周病は細菌の感染が原因で起こる病気なので、生まれたばかりの頃には歯周病菌はお口の中に存在していません。
それでは、どのようにして歯周病はうつるのでしょうか?
本記事では「歯周病の感染経路と感染を防ぐ方法」について解説していきます。
大切なご家族やパートナーにうつさないため、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

歯周病は人に感染していくって本当?

結論から申しますと、歯周病は人から人に感染していきます。
歯周病は、お口の中に潜む細菌が原因の感染症です。そのため、他の病気と同様に人から人に感染し、主に歯周病の病原菌は唾液を介してうつっていきます。

歯周病の主な感染経路

歯周病の感染経路には、主に2つほどあるといわれています。

・両親・兄弟

・パートナー

ひとつずつ順番に解説していきますね。

 

両親・兄弟

両親や兄弟に歯周病の方がいる場合、歯周病が家族にうつるとされています。
赤ちゃんであれば、親から食べ物を噛み与えられることがありますが、もし親が歯周病を患っていると、唾液を介して子どもにうつってしまう可能性があります。
さらに食卓でおかずを取る場合、口にしているお箸やスプーンで共有してしまうと唾液が移動するので感染する可能性が高くなります。

 

パートナー

パートナーとの間でも歯周病に感染する確率はあります。
キスをすることでも、唾液が移動することになるので歯周病がうつる可能性があります。
しかし、キスはパートナーとの大切なスキンシップのひとつなので、控えてくださいとは言いづらいです。

 

歯周病の感染を防ぐ方法

歯周病の感染は防ぐことができます。ここでは3つの方法についてお伝えしていきます。

・赤ちゃんへ食べ物の噛み与えは避ける

・食器の共用は極力避ける

・家族やパートナーと一緒に歯周病予防を行う

ひとつずつ順番に解説していきます。

 

赤ちゃんへ食べ物を噛み与えることは避ける

赤ちゃんへ食べ物を噛み与えることは、できたら避けるようにしてください。
噛み与えるということは、もろに唾液を介してしまうのでうつってしまう可能性が高くなります。
少し手間にはなるかもしれませんが、大切な子どもを守るために違う方法で食べやすくしてあげましょう。

 

食器の共用は極力避ける

食器の共用は極力控えるようにしてください。
お箸やスプーンなどを共用していると、知らず知らずのうちに感染リスクを高めている場合があります。
お鍋などは、具材を取り分ける専用の菜箸を用意するなどして対応しましょう。

 

家族やパートナーと一緒に歯周病予防を行う

家族やパートナーと一緒に歯周病予防を行うことが、とても大切です。
「誰かが歯周病だから気をつけよう」というのは、実はとても大変なことです。
家族やパートナーと一緒に歯周病の予防を行うことで、共に健康になることができ、スキンシップも歯周病を気にすることなくできます。
3ヶ月に1度、家族やパートナーと歯科医院で検診を受けることを習慣化させましょう。

 

まとめ

歯周病の感染経路や感染を防ぐ方法についてお話してきましたが、いかがでしたか?
まずは、歯周病にならないように予防を行うことが大切です。歯周病を予防することは、大切な人を守ることにもつながります。
もし歯周病になってしまっても、早めに歯科医院を受診して治療を行うようにしましょう。

 

 

 

博多駅周辺の歯科医院|つのだデンタルケアクリニック

福岡市博多区の博多駅周辺つのだデンタルケアクリニックでは、予防歯科と舌痛症診療を中心に、患者様の痛みやお悩みを解決すべく日々診療しております。

むし歯・口腔外科の治療や、小児歯科・インプラント・歯周病・ホワイトニングなどの幅広い診療を行っております。

口腔外科出身のドクターがお口にまつわる幅広い相談を受け治療を行うことで、地域のホームドクターとして皆さんのお口の健康をサポートしていきます。

土曜も診療している通いやすい歯科医院です。

■住所
〒812-0016 福岡県福岡市博多区博多駅南4丁目2-10南近代ビル2F

■TEL
092-400-0080
サイト
【オフィシャルサイト】
https://tsunoda-dentoral.net/
 
【舌痛症専門サイト】
https://zettsu.com/
 

その他のコラム

癒し

”癒す”という言葉、医療職である私には身近な言葉です。 辞書で調べてみました。 「傷や病気などを治すこと。苦しみや悲しみなどを和らげること。」 とありました。 現代医療の科学的な進歩は、めざましいものがあります。 少し前までは不治の病であった結核なども、いまでは治せる病気になっています。 しかし… 私見ですが、なにか科学的に病を治すことばかりが先走っているような気がします。 病気による体の組織ダ...

多くの人が困っている舌痛症の治療法とは?

舌そのものには問題はないけれど、痛みを感じて日々の生活に影響がある、病院に行ったけれど原因がわからず、どうしようもないと言われてしまった…。そんな経験はありませんか? 現在、舌の痛み(舌痛症)でお悩みの方は増えており、当院でも多くの方の舌痛症治療に取り組んできました。今回は、舌痛症治療について解説します。 舌痛症とは 舌痛症は、身体表現性障害の一種と言われています。舌そのものに何も問題はありませんが、痛みを中心と...

老後の蓄えってお金?

みなさん、”老後の蓄え”といったら”お金”を連想させるのではないでしょうか。 僕もそう思います。 とくに老後は定年で離職し、多くの方は年金生活になることでしょう。 しかし、蓄えておくのはお金だけでよいのでしょうか? 僕は、お金も大事ですが、”マインド”の蓄えの方がより重要で、幸せな老後生活には欠かせないと思っています。 では、幸せとは? ・健康である ・愛に満たされた家庭や人間関係 ・老後の家庭...

変化に気付く

同じ道を歩いているとき、アスファルトや周辺の建物などはあまり変化のないものですよね。 でも、空や天候、歩いている人、道端に植えられている樹木や草花は毎日変化しています。 何となく歩いていると気づかないような変化、そこには小さな生命のドラマがあるかもしれません。 そんなことを考えたり、空を見上げてみたり、歩いているときの視線を少し上げてみると、毎日同じ道でも変化に気づけるかもしれません。 この気づきはトレーニングだそ...

健診で虫歯ないといわれたお子さまこそ来院していただきたい

お子様の歯科健診は定期的にありますよね。 当院は特に、虫歯なし、大丈夫!といわれた患者様ほど来院していただきたいと思っています。 なんで、虫歯ないのに歯医者行かないといけないの?とは当然と思います。 虫歯のあるお子様は、歯医者さんを受診し治療してもらいます。 同時に、予防や虫歯の話や歯磨き、食生活、歯並びのことについても教えてもらえるでしょう。 しかし、虫歯のないお子様は歯医者さんを受診するきっかけがありませ...

カテゴリ

ここまでの症状・原因に心当たりがある方へ
そのストレスを解消させてみましょう

まずはあなたの状況を聞かせてください。

お問い合わせはこちら 092-400-0080
つのだ先生が取り組む舌痛症
ドクターズ・ファイル ドクターズ・ファイル
小児プログラム
つのだデンタルケアクリニック
tel.092-400-0080

福岡県福岡市博多区博多駅南4丁目2-10
南近代ビル2F

診療時間
9:30〜13:00
14:30〜20:00(19:30最終受付)

○…11:00~13:00 △…14:00~17:00

診療科目:一般歯科/小児歯科/口腔外科

公式LINEはじめました お友達登録お願いします!
092-400-0080 お問い合わせ